読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アレコレ楽書きessay

「イタリア楽描きessay」のサブブログ

待つことを覚えたときオトナになる

「待ちなさい」と言われても

我慢できなかった。

 

どれだけ待てばいいのか

わからなくて

不安だった。

 

料理でもスポーツでも恋愛でも

それぞれに

タイミングがある。

 

人生だって同じ。

やがて時期はくる。

 

でも待てなかった。

 

だから、じたばたして

愚痴をこぼして

たくさん泣いた。

たくさん失敗した。

 

最近ようやく

「生地をねかす」こと

「練習を繰り返す」こと

「好機をのがさない」こと

の大切さがわかってきた。

 

少しはオトナになったなと思うのは

きちんと待つことができたとき。

 

ジブンで自分に

拍手してあげる。

そっとね。

 

f:id:yluna:20160206040308j:plain

 foto blue-green  http://blue-green.jp/