アレコレ楽書きessay

「イタリア楽描きessay」のサブブログ

聖フランチェスコのスカーフ

 

を身につけている。

 

正確に言えば

聖フランチェスコの

ボロボロの服を連想させる

色と肌ざわりのスカーフ。

 

去年までは

エプロンワンピースが

そういう感じだった。

 

アッシジの守護聖人である

聖フランチェスコは

裕福な家庭に生まれ育ったが

すべての財を投げ出し

清貧の人生を送った人物。

 

家事をするとき

仕事をするとき

 

このスカーフを身につけていると

雑念と欲が吹っ飛ぶ。

そんな気がする。

 

友達や家族と遊びに行くときは

やわらかな元気色のスカーフ。

 

身につけるもので

気持ちもかわる。

 

それを上手く活用すると

自分のエネルギーを

コントロールできる、と思う。

 

f:id:yluna:20160226054750j:plain

foto blue-green