アレコレ楽書きessay

「イタリア楽描きessay」のサブブログ

自分の人生を映画に

 

したら、あなたは

映画館で見てみたいと思いますか?

面白いと思いますか?

 

答えがイエスなら

あなたの人生は充実している。

 

そんなことを

言っていたのは誰だったか?

たしかフランス人の

料理のうまい人間だったような。

 

記憶は曖昧だけど

その一文を読んだとき

素直に「イエス」が出てきた。

 

たしかいろいろなことが

ごちゃごちゃしていた時期で

出口も不明だったけど。

 

何もかもが

どう転ぶかわからないとき

いつも私の上に

自分自身をながめている

もう一人の私がいる。

 

こっちがボロボロ泣いていても

ほとんど表情を変えずにワタシを

じっと見ている。

 

どうせそのうち泣き止むでしょ。

そんな風な視線を送り、何も言わない。

 

何があっても

そのもう一人のジブンが

感じられるうちは

なんとかなる、という気がする。

 

ちょっと離れて

自分の人生を眺めると

いろいろあったな、と思う。

 

これから

どんな展開になるのか。

それもまた、楽しみ。

 

f:id:yluna:20160225071355j:plain

foto blue-green